【Chrome拡張機能】Pastyの使い方:複数のURLをまとめて表示できる

Chrome拡張機能のPastyについて教えて欲しいな。
PastyはコピーしたURLをまとめて開くことが出来る拡張機能だね!

Pastyの概要

クリップボードにコピーされたURLをまとめて開いてくれる拡張機能です。

Excelやメモ帳に保存しておいた複数のURLを一気に表示したい時に役立ちます。

拡張機能の追加方法

まずは「Pasty拡張機能」のWebページ(下のリンク)にアクセスして、以下の手順を進めてください。

chromeウェブストアへ

STEP.1
「CHROMEに追加」をクリック

Pastyストアページ

拡張機能のWebページにアクセスしたら、右上に表示されている「CHROMEに追加」をクリックします。

STEP.2
「拡張機能を追加」をクリック

Pasty追加確認画面

確認画面が表示されますので、「拡張機能を追加」をクリックします。

完了!

Pasty追加完了画面

追加が完了すると、ブラウザの右上にアイコンが表示されます。

Pastyの使い方

複数のURLをコピーして、右上のPastyアイコンをクリックするだけで、タブが一気に開きます。

例えば、以下のような表をまとめてコピーすると、コピーした要素のなかからURLだけを開いてくれます。

Google https://www.google.co.jp/
Yahoo! https://www.yahoo.co.jp/
Apple https://www.apple.com/jp/

Pasty使用例

複数のURLをコピーした状態でアイコンをクリックすると、コピーしたURLがまとめて表示される。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめておきます。

  • Pastyを使うと複数のURLをまとめて開くことができる
  • URL以外を含むテキストでもURLだけを抜き出してくれる