【2019年版】シンプルでおしゃれな炊飯器のおすすめまとめ

モノクロカラー(白色・黒色)でおしゃれな炊飯器を、3つ集めました。各メーカーから発売されている中から、管理人が素敵だと思ったもの選んでいます。

シンプルなデザインの炊飯器が欲しいという方は、ぜひ参考にしてみてください。(順次新しい機種を追記していきます)

シンプルでおしゃれな炊飯器まとめ

BALMUDA The Gohan

バルミューダ(BALMUDA)は高いデザインと他にはない性能で、近年爆発的に人気となった日本の家電メーカーです。 こちらの炊飯器も、デザインが非常に美しいです。

蒸気を使うことで100度を超えない自然な加熱を実現しているので、お米の表面を傷つけず、お米本来の味わいを楽しめます。

VERMICULAR RICEPOT

バーミキュラ(Barmicular)はメイド・イン・ジャパンにこだわったオシャレで機能的な鋳物やホーロー鍋を多数取り揃えたブランドです。

こちらの「ライスポット RICEPOT」は、炊飯のために進化した鋳物ホーロー鍋と、火加減調節を自動化する理想的な熱源の組合せによって、鍋炊きご飯の美味しさを手軽に楽しめる究極の炊飯器です。

長谷園 × siroca かまどさん電気


かまどさん電気は、伊賀焼炊飯土鍋「かまどさん」をそのまま使った、唯一の炊飯器です。電気の力で炊飯ボタンを押すだけで直火のかまど同様の美味しいご飯を炊くことができます。

デザインも素晴らしく、2018年グッドデザイン賞で「グッドデザイン賞ベスト100」を受賞しています。

まとめ

モノクロカラー(白色・黒色)でおしゃれな炊飯器のおすすめまとめでした。

こちらの記事があなたの炊飯器選びの参考になりましたら幸いです。