【名作揃い】本当に面白いおすすめのWii(ウィー)ソフト30選

本当におすすめできるWiiソフトだけを30本選びました。

RPG、アクション、アドベンチャー、シミュレーション、シューティング…とジャンル関係なく、管理人が面白いと思ったもの選んでいます。

年齢・性別問わず、誰もが楽しめる作品ばかりです。

ぜひプレイする際の参考にしてみてください。

名作Wiiソフト30選

1. Xenoblade ゼノブレイド

発売日 2010/6/10
ジャンル RPG
プレイ人数 1人

Wiiをはじめとして様々なRPG作品が発売されていますが、その中でもかなりの完成度を誇っているのがこの作品。

RPGとして重要なストーリーの面白さはもちろんのこと、それに華を添えるBGMや魅力的なキャラクター、シームレスに展開されるバトルシステムや広大で美しく自由度の高いマップとすべてのクオリティが高く、欠点が見つかりません。

クリアまで100時間以上は余裕でプレイできてしまうくらい、やり込み要素も豊富で遊んでいて飽きないですね。

“大人こそ楽しめる”本格的な王道RPGです。

2. ゼルダの伝説 スカイウォードソード

発売日 2011/11/23
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1人

空に浮かぶ島「スカイロフト」で騎士学校に通う主人公の青年リンクは、離れ離れになってしまった幼なじみの少女ゼルダを探すため、雲の下に広がる大地へと降り立つことになります。

今作のキャッチコピーは「濃密ゼルダ」。

Wiiで発売された『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』と同様にWiiリモコンとヌンチャクを使って、実際に剣を振って戦っているような感覚に陥る操作感がたまりません。

また、今作はシリーズを通して時系列的に最初の物語となり、壮大なストーリーが展開されていきます。

ゼルダシリーズの中では難易度も高めなので、とことん遊びこみたい作品です。

3. スーパーマリオギャラクシー2

発売日 2010/5/27
ジャンル 3Dアクション
プレイ人数 1~2人

Wiiで登場した『スーパーマリオギャラクシー』の続編となる作品。

前作で好評だった部分は今作でも健在であり、各種システム面もさらに洗練されています。

前作をプレイ済みの方はもちろん、アクションゲームをあまりプレイしない方でも楽しめるようにできていますよ。

マリオシリーズは間違いない面白さがありますね!

4. ソニックと秘密のリング

発売日 2007/3/15
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1~4人

傾けたり、振ったり、Wiiリモコンの直感的に操作と、ソニックのスピードアクションが融合した体感アクションゲーム。

とにかくスピード重視のゲームシステムで爽快感は今までのソニックシリーズの中でも1番と言えるほどです。

アクションゲームとしての面白さはもちろん、アラビアンナイトの世界で繰り広げられるストーリーも素晴らしいですね。

登場するキャラクターもセリフもかっこいいです。「俺は、薄汚いネズミなんかじゃない。ちょっとすごいハリネズミなんだよ」

5. 大乱闘スマッシュブラザーズX

発売日 2008/1/31
ジャンル 対戦アクション
プレイ人数 1~4人

任天堂のオールスターが大乱闘を繰り広げる人気シリーズ作品。

今作の特徴はなんといっても、ストーリーモードが存在する点でしょう。

それぞれのキャラクターに見せ場があり、特徴をうまく、生かしたストーリーは必見です。

このストーリーでデデデ大王のファンになった方も多いのではないでしょうか。

友達と集まった時にはスマブラは欠かせませんね。

6. 星のカービィ Wii

発売日 2011/10/27
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1~4人

すって、はいて、敵の能力をコピーするカービィが主役の横スクロールアクションゲーム。

カービィシリーズ特有のやり込み要素も豊富なので、初心者から上級者まで幅広く楽しめる作品に仕上がっています。

また、今作では最大4人で同時にプレイすることが可能になっているのも特徴の一つですね。

複数プレイの際はカービィ以外にも、メタナイト、デデデ大王、ワドルディといった、個性的で人気のキャラクターを操作できるのが魅力的です。

これぞ「星のカービィ」といえる、王道でありながら、奥深い名作です。

7. ラストストーリー THE LAST STORY

発売日 2011/1/27
ジャンル RPG
プレイ人数 1人

任天堂が贈る本格RPG作品です。

世界観やキャラクターの持つ独特の雰囲気が、舞台を盛り上げています。

細部にわたって丁寧に作り上げられているなという印象がありますね。

ファンタジーの世界が好きな方は絶対にハマると思います!

丁寧に作られた王道ファンタジーRPGの名作です。

8. ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

発売日 2006/12/2
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ人数 1人

アクションRPG『ゼルダの伝説』シリーズ、ゼルダの伝説は間違いない面白さがありますね。

広大なマップに綺麗なグラフィック、やりごたえのある謎解きに直感的なアクションといったすべてにおいて高水準な作品です。

Wiiリモコンを実際の剣のように操作できるのが特徴。

この直感的な操作感がすごく良くできており、パチンコや弓矢で狙いを定めるといった、すべての操作が本格的です。

難易度も絶妙で試行錯誤を繰り返して謎を説く快感はたまりません。

9. New スーパーマリオブラザーズ Wii

発売日 2009/12/3
ジャンル 横スクロールアクション
プレイ人数 1~4人

さらわれたピーチを助けるため、草原や海、氷や砂の世界をマリオにルイージ、キノピオたちが大冒険する超王道の横スクロールアクションゲーム。

十字ボタンと2つのボタンだけの簡単操作で楽しめるのがいいですね。

Wii版では最大4人でプレイできるので、とりあえず持っておきたい作品です。

協力プレイできるゲームを楽しみたい方におすすめです。

10. マリオカートWii

発売日 2008/4/10
ジャンル アクションレースゲーム
プレイ人数 1~4人

Wiiハンドルを使って、新たな操作感で楽しめるレースゲーム作品。

『マリオカート』シリーズはWiiのような据え置き機との愛称は抜群ですね。

今作も期待を裏切らない面白さです。

初登場のバイクの使い勝手がとてもよく、カートの操作が苦手な方でも遊びやす区仕上がっており、コースやキャラクターも豊富なので、長く遊べる作品ですね。

Wiiハンドルを使って、新たな操作感で楽しめるのも特徴です。

パーティゲームとしてとてもオススメできる一本です。

11. 罪と罰 〜宇宙の後継者〜

発売日 2009/10/29
ジャンル アクションシューティング
プレイ人数 1人

ニンテンドウ64で登場した『罪と罰 ~地球の継承者~』の続編となる3Dアクションシューティングゲーム。

難易度が非常に高く、何度もプレイしてプレイヤー自身の腕を磨く作品ですね

シューティングゲームの王道と言える作品でゲーマーの方にオススメです。

12. ソニック カラーズ

発売日 2010/11/18
ジャンル アクション
プレイ人数 1人

従来のスピードに加えバリエーション豊かなアクションを実現する新システム(カラーパワー)を採用した正統派ハイスピードアクションが楽しめる作品。

冒険の舞台がテーマパークとなっており、各ステージのギミックが楽しく、グラフィックも美しいのであプレイしていて本当に楽しいですね。

今作で登場したカラーパワーによるアクションもうまくマッチしており、BGMも素晴らしいです。

13. 星のカービィ 20周年スペシャルコレクション

発売日 2012/7/19
ジャンル アクション
プレイ人数 1~4人

20年の歴史が詰まった星のカービィ特別パッケージである本作は、これまでは様々なハードから発売されている名作ソフトをまとめて遊ぶことができるお得なソフト。

収録されているソフト本当に名作揃いです。

これ1つあれば、友達みんなでワイワイ盛り上がれること間違いなし。

遊べるソフトは以下の通り。

  • 『星のカービィ』
  • 『星のカービィ2』
  • 『星のカービィ3』
  • 『星のカービィ 夢の泉の物語』
  • 『星のカービィ スーパーデラックス』
  • 『星のカービィ64』

個人的に好きな作品は『星のカービィ64』ですね。

14. 王様物語

発売日 2009/9/3
ジャンル RPG
プレイ人数 1人

『牧場物語』シリーズのマーベラスエンターテイメントが贈る、 まったく新しい夢と驚きに満ちた冒険の世界が舞台の”物語”。

簡単操作で王様気分を満喫できる団体操作型アクションRPGというジャンルの作品です。

コミカルなキャラクター性でありながらも、ゲームの難易度は比較的高め。

細かい部分での出来がよく、やりこみ要素もあったりと、オリジナリティも十分発揮された名作です。

15. チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮

発売日 2007/12/13
ジャンル ダンジョンRPG
プレイ人数 1人

忘れる事を美徳とする時忘れの街で繰り広げられる不思議な物語を楽しめる、チョコボが主人公の不思議のダンジョンシリーズ作品。

チョコボ独特の世界観と、不思議のダンジョンがうまくマッチしています。

不思議のダンジョンシリーズとしてみると、難易度もそれほど高くないので、入門用としてもおすすめできます。

16. 戦国BASARA3 宴

発売日 2012/12/13
ジャンル アクション
プレイ人数 1~2人

戦国時代の武将たちが激しく戦いを繰り広げるBASARAシリーズの第3弾です。

今作では総勢30名の英雄たちがプレイヤー武将になっており、それぞれのキャラクターが魅力的です。

ゲーム性はもちろん、各武将たちのオリジナルストーリーも楽しい作品です。

17. ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

発売日 2012/8/2
ジャンル MMORPG
プレイ人数 1~4人

1986年に第1作が発売されて以来、日本を代表するRPGである『ドラゴンクエスト』初のオンラインゲーム。

今までのドラゴンクエストとはゲーム性が全く異なっているのがポイントです。

ドラクエシリーズをプレイしたことがあっても、オンラインゲームは初めて遊ぶという人にもおすすめです。

18. 牧場物語 わくわくアニマルマーチ

発売日 2008/10/30
ジャンル シミュレーション
プレイ人数 1~4人

牧場を経営しながら、町の人々との触れ合いを楽しむことができる「ほのぼのシミュレーションゲーム」作品。

タイトルの通り、動物たちがシリーズの中でも多く出てくるのがたまりません。

システム面もリアルな雰囲気がありながらも、かわいらしい独特のタッチが牧場物語らしさがあっていいですね。

19. 大神

発売日 2009/10/15
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人

”美しい大自然を取り戻す。それが神である主人公「アマテラス」の目的。”

PS2で発売された名作『大神』のリメイク作品です。

独特の世界観や美しい大自然やキャラクターの描写が魅力的で引き込まれますね。

難易度も丁度よく、ゲーム初心者から上級者まで万人が楽しめるアドベンチャーゲームに仕上がっています。

20. スーパーマリオギャラクシー

発売日 2007/11/1
ジャンル 3Dアクション
プレイ人数 1~2人

Wiiリモコンを生かしたアクションが楽しめるアクションゲームです。

3Dの世界を所狭しと動き回ることができ、スーパーマリオ64のような箱庭感があります。

グラフィックやBGMも素晴らしく、さすがマリオと言える作品です。

21. ルーンファクトリー フロンティア

発売日 2008/11/27
ジャンル シミュレーション
プレイ人数 1人

ファンタジーの世界で牧場経営やダンジョン攻略、恋愛など自分の好きなように遊べるシミュレーションゲーム。

できることが豊富なので、物語を無視してとことんやりこむという楽しさもありますね。

イベントも充実していて、主要なイベントはボイス付きのアニメーションが楽しめるのも今までの牧場物語シリーズにはなかった点で、ポイントが高いです。

22. アークライズファンタジア

発売日 2009/6/4
ジャンル RPG
プレイ人数 1人

『ルミナスアーク』や『ワールド・デストラクション』を開発した、イメージエポック初の据え置き型で発売されたRPG作品。

ストーリーはもちろんのこと、メインからサブキャラクターまでが魅力的でバトルシステムも非常に良く出来ています。

ストーリークリアまで飽きることなく遊べる作品です。

23. 朧村正

created by Rinker
マーベラスエンターテイメント
発売日 2009/4/9
ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1人

和風の世界で、妖刀をめぐり繰り広げられる横スクロールアクションRPG。

洗練されたキャラクターデザインに加えて、丁寧に創られた世界観や爽快なアクションと全体的な出来が素晴らしいですね。

難易度を選択することができ、ハードモードでのやりごたえはかなりのものですね。

24. ドンキーコング リターンズ

発売日 2010/12/9
ジャンル アクション
プレイ人数 1~2人

スーパーファミコンで登場した伝統的な2D横スクロールアクションゲームである『スーパードンキーコング』シリーズのWii版。

懐かしのBGMや後半になるにつれて難しくなってくる難易度などドンキーコングのいいところが詰まった作品です。

グラフィックもコミカルで美しいですね。

25. 街へいこうよ どうぶつの森

発売日 2008/11/20
ジャンル コミュニケーション
プレイ人数 1~4人

現実の世界とは違う架空の世界で、たくさんのどうぶつたちと一緒にスローライフを満喫『どうぶつの森』シリーズのパワーアップ版。

DS・3DSといった携帯機での人気が高まっていますが、Wii版では据え置き機ならではの大画面でスローライフが楽しめるのがいいですね。

26. ワリオランドシェイク

発売日 2008/7/24
ジャンル アクション
プレイ人数 1人

パワフルなアクションやさまざまなリアクションを武器に、海賊たちが奪ったお宝を手に入れるため、ワリオが遺跡やジャングル、砂漠や雪原などを所狭しと駆け巡るアクションゲーム。

ゲームタイトルの通り、Wiiリモコンを縦に持って振る動作(シェイク)をうまく利用して進むのが特徴です。

今までにない操作性と、しっかりしたアクションが合わさっていて、やり込み要素もある万能ソフトですね。

27. 毛糸のカービィ

発売日 2010/10/14
ジャンル アクション
プレイ人数 1人

今までにないグラフィックが特徴の『カービィ』シリーズ作品。

すべてが毛糸とフェルトで作られた世界観が可愛くて見ているだけで楽しいですね。

難易度は高くないのでアクションゲームが苦手な方にもピッタリです。

28. みんなのリズム天国

発売日 2011/7/21
ジャンル ノリ感ゲーム
プレイ人数 1~2人

リズムにのって、タイミングよくボタンを押すだけで、誰でも簡単にプレイすることができるリズムゲーム。

ボタンをタイミングよく押すだけの簡単操作で遊べるので、誰とでも盛り上がれます。

可愛らしい見た目とは裏腹に各ゲームの難易度も高いのでゲームが得意な人でも楽しめますよ。

29. タクトオブマジック

発売日 2009/5/21
ジャンル 戦略シミュレーション
プレイ人数 1人

Wiiリモコンを使って自軍の指揮を執り、さまざまなミッションをクリアしていく魔法アクションストラテジー作品。

リアルタイムで行動する仲間に指示を出しつつ、ルーンと言われる魔法を描いて仲間を援護しながら進んでいくというシステムになっています。

ストーリーも丁寧な作りで入り込みやすいです。

30. パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

発売日 2011/5/26
ジャンル アクションRPG
プレイ人数 1人

任天堂から発売された、アクションRPG作品。

作品全体にダークな雰囲気が漂っており、Wiiソフトの中では異色の作品だと感じました。

ゲームシステム的には『ゼルダの伝説』シリーズに近いものがあり、やりごたえのあるダンジョンや魅力的なヒロイン・ストーリーなどが楽しめます。

アクションや謎解きが好きな方におすすめの作品です。

あとがき

以上、個人的におすすめのWiiソフトのランキングでした。

Wiiソフトは『スマッシュブラザーズX』や『マリオカート』などみんなで遊べるものから、『ゼノブレイド』や『ゼルダの伝説』など一人でじっくり楽しみたい作品まで、様々なジャンルの作品が充実しいます。

今回ランクインしているソフトはどれも面白い作品ばかりですので、気になった作品がありましたらプレイしてみてください。

ソフト選びの際の参考になれば幸いです。